千葉県成田市公津の杜駅近くにある英語教室です。JELLY BEANS では、英語がそのまま時期利用して、たくさんの単語表現び、それ以降コミュニケション英語教につなげていきます。

コミュニケション英語教とは、ゲを使ったり、質問しないと課題解決できない状況をつくり英語つかわなあかんやんのをあえて練習させることです。

 

英語すために、知識じくらい大切なものそれは、自己肯定感やコミュニケション能力といった英語を話そうとする態度だとたちはえます。自分表現められる・・・否定されない・・・が、相手を理解しようとする態度、そしてコミュニケーション能力につながると思います。だからJELLY BEANSでは子供表現したものはとめるようにめます。

 

 

たちが必要とされている英語とは、際語としての英語です。なんと、現在世界科学の60%が英語み、郵便物の70%が英語かれ、コンピュのデの80%に英語がしようされています。日本でも、少子化の影響を受け、大学も海外から留学生の受け入れ始めており、政府も優秀な人材を日本に確保するため、強く後押ししております。留学生を受け入れるということは、もちろん授業は英語になり、日本人の学生にも必然的に英語が求められることになります。JELLY BEANSは、専門を右手に、英語を左手にもつ子供の育成に努めます。

JELLY BEANSはユニセフのマンツリー会員です

JELLY BEANS は、世界中の、一人でも多くの子供が、教育を受ける機会を得て、夢に向かってはばたけるように応援しています。そしてJELLYBEANSの生徒も含め、教育を受けた子どもたちが大人になった時、それぞれの能力を生かして、安全で豊かな暮らしができる社会、貧困撲滅の活動を続けてくれることを祈っています。よってJELLYBEANSでは収益の一部を寄付するとともに、チャリティーイベントなども開催していきたいと思っています。